chrome hearts(クロムハーツ)

ブランドのはじまり
1988年、リチャード・スタークが「クロムハーツ(CHROME HEARTS)」をスタート。

クロムハーツについて
クロムハーツ(CHROME HEARTS)は、アメリカを拠点とするファッションブランド。シルバーアクセサリー、レザー関連製品が中心だが、アパレル全般、ベビー&キッズアイテム、サングラスなどアイウェアとトータルで展開している。

1988年、リチャード・スターク(Richard Stark)とその他数名で「クロムハーツ(CHROME HEARTS)」を設立。もともとリチャード・スタークはハーレーダビットソンなどを愛するバイカーであったこともあり、バイクに乗る際に彼らが身につけたいファッションというニーズから、レザー製品、ゴシックロックをモチーフとしたハイエンドのシルバージュエリーなどの展開をスタートした。